暮らし

熊本地震の募金はポイントやマイルもおすすめ☆救援物資は物ではなくお金!

熊本募金

 

熊本で2016年4月14日の午後10時07分に最大M6.4の約M7地震が発生しました。
16日午前1時25分の地震により、被害拡大となりました。
阿蘇の噴火も気になります。

被災地の方々は、さぞ大変な時間を過ごされていらっしゃる事と思います。

そこでなにか援助をしなくてはと、皆さん思っていらっしゃるでしょう。
しかし、相手の立場になって考えて援助しなくては、せっかくの好意が迷惑になってしまうこともあります。

今回は、熊本地震救援物資は物より義援金がよいということや、ポイントやマイルでも募金ができるお話をします。

熊本地震救援物資は物ではなくお金が最善

熊本募金

過去に使えない援助物資で、仕分けが手間取ったり多額の焼却費用がかかったりと、第二の災害が起きました。
以下のようなものは被災地では迷惑物資です。

  • 千羽鶴・応援メッセージや寄せ書き
  • 成分表が読めない海外食品
  • 保存食以外の食料(缶詰・瓶詰・カップ麺も賞味期限が切れたもの)
  • 古着・洗濯していない毛布・布団・下着
  • 冷凍食品
  • 自分で食料などを確保できないボランティア
  • ぬいぐるみ

送られた支援物資は仕分けされ配られますが、届いた物資を保管したり仕分けしたりする場所も必要になります。
まして、地震で多くの建物に被害が出ていますので、保管スペースの確保も大変になるのではないでしょうか。
過去の事例では、ゴミの処分にも多額の予算が投じられました。

もし物資を送りたい場合は、被災地から救援物資のリストにある物だけ送ることにしましょう。

ボランティアを希望される方も、自分の食料・寝具・簡易トイレなどをもって行かれることをお勧めします。
被災地にボランティアのつもりが、反対に世話になったり邪魔になったりしないようにしたいものです。

なんといってもお金が一番

かさばらず、すぐ役立つお金が一番。
募金なら、いつでも簡単に何度でもできます。

信頼できる主な募金先は

日本赤十字社

ゆうちょ銀行

赤い羽根共同募金

ネット銀行のネットバンキングでも簡単に募金できます。

ポイントやマイルで募金

[ad#responsive_enuovory_2]

 

普段ためていたポイントやマイルを、募金にしてはいかがですか。
手続きは簡単であっという間にできてしまいます。
こんな形で役立つなら、ポイントやマイルが生きますね。

JAL

  • 申込期間      2016年4月15日(金)17:00~2016年5月31日(火)23:59(日本時間)
  • マイル数      1口3,000マイルから 3,000マイル単位 1マイル=1円相当
  • 寄付先       社会福祉法人 中央共同募金会

ANA

  • 受付期間    ~2016年5月31日 23:59 (日本時間)まで
  • マイル数     1口 3,000マイル(3,000円相当)
  • 対象       ANAマイレージクラブ会員

So-net

  • 受付期間     2016年4月15日~2016年5月31日
  • 必要ポイント     10ポイント1口 1ポイント1円
  • 寄付先      自治体・支援団体などを通じて被災地へ

YAHOOネット募金

  • 寄付可能ポイント   Tポイント1〜100,000ポイント
  • 寄付先       中央共同募金会を通じて被災地へ

楽天クラッチ募金

  • 受付期間 : 2016年4月15日~2016年5月31日
  • ポイント  1ポイント1円 1回の募金額は100円以上、1円単位
  • 「楽天銀行」による銀行送金、電子マネー「楽天Edy」、「楽天スーパーポイント」で募金
  • 利用可能クレジットカード  楽天カードのみ

熊本の方々は大変つらい思いをされているので、少しでも多くの支援が集まればよいですね。